美肌になりたいなら生活習慣を見直そう【役立つ情報を大公開】

基本の洗顔から覚える

基本をおさえたケア

女の人

スキンケアの方法一つで美肌効果をあげることができます。そのためには、基本的な部分からまず知っておくようにしてください。美肌は何も美容液を塗るだけでは手に入れられません。日々のクレンジングと洗顔の方法を知った上で、美肌効果の上がるスキンケア方法も理解しておくようにしてください。クレンジングのポイントは手指を清潔にしておくことと、すすぎ残しをしないようにしっかりと洗い流すことです。次に洗顔のポイントはよく泡立てることと、皮脂の多い部分に泡を乗せてそこから全体的に包むようにして洗ってください。クレンジングと同様に丁寧にしっかりと洗い流すことが重要です。汚れや泡が残っているとそこから肌荒れを引き起こす可能性があるので、しっかりとすすぐようにしてください。ただ、綺麗にするということは何度も顔を洗うということではなく、1日に1回で良いのでしっかりと洗顔することです。何度も洗ってしまうと皮膚が弱くなり、そこから乾燥肌になってしまう可能性があるので避けてください。そして、美肌になるためのスキンケア方法としてはあまりにもたくさんの美容液を使用しないことです。シンプルに化粧水と美容液、乳液を使用するだけで十分です。順番は化粧水をまず優しく顔全体になじませてから、美容液をつけます。次に乳液をコットンでゆっくりとなじませると肌がしっとりとしてくるので、それを目安にムラなくなじませるようにしてください。これだけで肌の調子があがるので試してみる価値があります。

入浴前の運動が効果的

婦人

年齢を重ねていくと肌の衰えが気になります。空調の効いたオフィスで過ごす時間が長い人は、乾燥などにより肌トラブルを起こしがちです。また、肌トラブルの原因には、ストレスも大きく影響しています。このように肌トラブルを起こす原因は様々です。そんな肌トラブルを解消し、美肌を取り戻すために大切なのが適度な運動なのです。運動が美肌になぜよいかというと、筋トレなどの運動をすることで成長ホルモンの分泌が促されるからです。成長ホルモンは、筋肉の回復に影響を及ぼします。そのため、運動などで筋肉がダメージを受けると、それを回復するために成長ホルモンの分泌が活発になるのです。成長ホルモンの分泌は、肌のターンオーバーを正常化し水分の低下を防いでくれます。これにより肌の老化が予防でき、美肌を作り出すのに効果的です。では、どのような筋トレが効果的なのでしょう。成長ホルモンの分泌が効果的にされる方法としては、スクワットが最適です。スクワットの方法は、つま先を少し外側に向け脚を肩幅程度に開き、背筋を伸ばしたまま腰を落としていきます。直角に膝が曲がるまで腰を落とせば、もとの姿勢へ戻ります。これを1セット15〜20回程度行ない、適度に間隔をあけトータルで3セット行なうと効果的です。休息の間隔は、呼吸が整う程度の間が目安です。あまりあけすぎると成長ホルモンの分泌が期待できないので気をつけておきましょう。より美肌効果を高めたいのであれば、筋トレタイムは入浴前がおすすめです。軽いストレッチなら入浴中に行なうことで、より美肌効果が期待できます。

具体的な方法とは

レディ

肌荒れや、シミといったものは肌の敵です。そのようなものが、できないようにするために、美肌に関するスキンケアをしっかり行うことが必要です。さらに、肌に良い栄養素のサプリメントなどを飲むのも良いでしょう。まず、美肌のスキンケアで代表的なものと言えば日焼け止めです。これは特に、日差しがまぶしく、紫外線が強い夏に効果的です。この紫外線には肌に有害な物質が含まれており、これを肌に浴びるとメラニンが生成されシミの原因となってしまうのです。その対策をするため、外に出るときにはしっかり日焼け止めを肌の露出部分に塗り、肌トラブルを防ぐことが大切です。また、この紫外線にはビタミンCを含んだサプリメントが効きます。このビタミンCにはターンオーバーを積極的に促す効果があり、またメラニンの発生を抑制してくれる働きもあります。そのため、紫外線による日焼け予防だけでなく、すでに日焼けをしてしまった肌にも有効です。また他にも、美肌を維持するには保湿をすることが重要です。肌の乾燥から肌荒れなどのトラブルになってしまうことは少なくありません。そして冬場は、空気が乾燥するので特に対策しなければなりません。そのため、肌の角質層のうるおいを守るために、乳液やクリームなどで肌を保護することが必要です。さらに、コラーゲンの成分が含まれているサプリメントとタンパク質を一緒に摂ると肌の保湿に繋がります。このように、スキンケアやサプリメントをしっかり行うことで美肌対策が出来ます。